聖火リレー大混乱!!

チベット暴動や中国国内での暴動・デモに続き、聖火リレーが大混乱!!

現在までにロンドン、パリ、サンフランシスコで聖火リレーが行われましたが、その妨害行動は益々エスカレートするばかりで、逮捕者も多数出ています。

パリ、サンフランシスコではリレーがまともにできない状況にまでなっています。

懸念はしていましたが、この様な状況にまで発展してくるとは想像できませんでした。

中国政府は一刻も早くダライ・ラマとの会談を行い、和解を図り、世界に発信する必要があると思います。

オリンピックの開催のみならず、中国への旅行者の大幅な減少や中国経済にも様々な影響を及ぼしてくることが予想されるからです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック